岐阜済美学院 創立100周年

ふぞく幼稚園

MENU

日常にっき

食育にっき

園長にっき

2018.11.13
食育 年少組 お箸の持ち方
罫線

 

2学期がスタートしました。

年少組のお友達も給食を箸で食べ始めます。栄養士の林先生と一緒に

お箸の正しい持ち方をおぼえました。

 

上の箸は、人差し指と中指で上下に動かし、親指は添えるような形で

持ちます。

下の箸は、薬指の先と親指の付け根において固定します。

手のひらを開き、ピストルの形にします。まず、上の箸を人差し指と中指

ではさむ練習です。親指で助けてあげましょう。

 

 

下の箸を薬指と親指の付け根でささえ、お箸を小鳥のくちばしのように

パクパクと動かしてみます。

 

真剣な表情で指を動かします。

「これでいいのかな?」 「ちょっとむずかしいね。」

「ちゃんとできるよ。」 さまざまな反応があります。

 

 

何度も繰り返しながら、正しい箸の持ち方を理解していきます。

毎日の給食の時間、箸の持ち方の図を見ながら少しずつ上手に

なっていきます。

 

毎日の繰り返しで上手に箸が使えるようになってきました。

茶碗もしっかり持って食べられます。

 

「これは、大根かな?」「あっ、人参も入ってるね。」

「こんにゃくが食べられるようになったよ~」楽しい会話が聞こえます。

 

こんなに大きな魚も箸でつかめるようになりました。

ひとりひとりのペースで成長していく姿が楽しみですね。

 

 

2018.11.13
食育 年少組 お箸の持ち方
罫線

 

2学期がスタートしました。

年少組のお友達も給食を箸で食べ始めます。栄養士の林先生と一緒に

お箸の正しい持ち方をおぼえました。

 

上の箸は、人差し指と中指で上下に動かし、親指は添えるような形で

持ちます。

下の箸は、薬指の先と親指の付け根において固定します。

手のひらを開き、ピストルの形にします。まず、上の箸を人差し指と中指

ではさむ練習です。親指で助けてあげましょう。

 

 

下の箸を薬指と親指の付け根でささえ、お箸を小鳥のくちばしのように

パクパクと動かしてみます。

 

真剣な表情で指を動かします。

「これでいいのかな?」 「ちょっとむずかしいね。」

「ちゃんとできるよ。」 さまざまな反応があります。

 

 

何度も繰り返しながら、正しい箸の持ち方を理解していきます。

毎日の給食の時間、箸の持ち方の図を見ながら少しずつ上手に

なっていきます。

 

毎日の繰り返しで上手に箸が使えるようになってきました。

茶碗もしっかり持って食べられます。

 

「これは、大根かな?」「あっ、人参も入ってるね。」

「こんにゃくが食べられるようになったよ~」楽しい会話が聞こえます。

 

こんなに大きな魚も箸でつかめるようになりました。

ひとりひとりのペースで成長していく姿が楽しみですね。

 

 

罫線
罫線
罫線

〒502-0858 岐阜県岐阜市下土居2丁目28番28号

TEL.058-233-2254

[ 9:00〜18:00(平日)]

お問い合わせ
CLOSE